読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

経占万堂の営業日誌

ビジネスや占い、ゲームで世の中を変えていきたい、中小企業診断士(登録予定)の、活動報告や日常

計量日に備え間際で出来る、健康的なダイエット法

計量日、すなわち公式に体重を計る日が迫ってきました。
そうです、健康診断の日です。


ここ2,3年は毎年、2,3kgずつ体重が落ち、
逆に背が数ミリ伸びていたりしたのですが、
最近の自己計量の結果を見ていると、
その体重の落ちにも陰りが見えてきました。


しかし、何とか今まで続いてる体重の落ち幅を維持したいという気持ち見栄もあります。


そこで、思いついた、というか、思い出した、
短期で体重の減少に効果がある方法をちょっと紹介。



方法

しかし、
断食(栄養取らない)や、
急激な運動、
急激な水分カット

といった
不健康な手段は断じてNGです。


しかし、今回の方法は速攻で、健康的



公式

さて、まだ延ばしますw


ダイエット(体重減量)の絶対律に


「消費熱量 > 摂取熱量


というモノがありますが、
今回の方法は消費熱量を増やすものでしょうか?
それとも摂取熱量を抑える方法でしょうか?


正解はどちらでもありません。
上記の公式には当てはまらない、
けれども体重を減らす方法です。
しかも、短期に健康的にです。



で、何をするか?

することは簡単。
食物繊維を多く摂取」することです。


さらに突っ込んで云うと、
「お通じを良くし、体内の余計な老廃物を出す」ことです。


普段からお通じの良い人には効果が薄いですが、
そうでない人は、効果が期待できるでしょう?




さて、自分の場合の具体策は、
以下の商品


f:id:zou3tokirin3:20111206221826j:image


Calbeeのフルグラと、
Kelloggのオールブランを混ぜたモノを食べます。


フルグラには1食、4.5gの食物繊維
オールブランには、12.9gもの食物繊維が含まれているそうです。


今までの自分の経験上、
オールブランを食べた時のお通じ率は80%位まで上がります。


本当、便秘で困っている人がいたら、
便秘薬の前に、
「多くの水分摂取」と、オールブランをオススメします。


ただ、味はそこまで美味しくありません
オールブランだけあって、妙な苦味があったりします。
他のシリアルや、ヨーグルト、ハチミツなどと混ぜれば、美味しく頂けます。





Amazonでも健康食品的なレビューが多いですね。