読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

経占万堂の営業日誌

ビジネスや占い、ゲームで世の中を変えていきたい、中小企業診断士(登録予定)の、活動報告や日常

H23年度−事例2−第2問の再現答案と思考

タイトル通り、試験の再現答案と、
それを解く際の自分の思考を上げていきます。
シリーズ6回目




それにしても、今回の事例2も短い設問があり、絞り込むのがかなり悩みました。


各予備校の模範解答には程遠い、
いち受験者の回答ですので、
その点はご了承。

再現答案

第2問

設問1
モッタイナイ意識を持つ45歳以上の年代層。


設問2
a)
ファッション性と社会貢献の会社として知名
度向上する。


b)
既存顧客離れと競合他社との同質化懸念があ
ること。

思考

与件文読む前
  • ファッションに関心があり、更に絞り込んだ層を答えるのか
  • 20字ともの凄く短い
  • 新戦略のメリット・デメリットが訊かれているのか
  • これも25字と短い!
  • Bメガネ全体ということは、この店長の店以外にも影響があるんだな
  • 企業ブランド的なことなのかな?
  • ということは、ブランド周りのメリット・デメリットを上げるのかな?
与件文読んだ後
  • ファッション性重視の戦略について、与件中に記述が見つからない
  • しかし顧客の年代別分析の部分があったな
  • スローライフ云々という記述がいきなり出てくる。これ使うのかな?
  • 45歳〜60歳の客層という部分がくさい
  • これから増加する45歳以上をターゲットにするのかな?
  • メリットはブランドイメージ的な部分で知名度向上
  • モッタイナイ意識に触れてるから、企業イメージも良くなるかな?、経営理念にもあるからふれておこう
  • ファッション性は他社と競合しそうだな

反省点

少ない文字数だけに、色々考えて絞り込んで回答しました。
文字数の制約から1,2個盛り込む方向で回答しましたが、2個盛り込むのは、かなり狭いです。
ここは1つに絞り込んで、内容を充実させた方が良かったのかな?